Entries

【宣伝と】地元でゆっくりウィクロスその3 サシェVSミュウ【アラクネの処理解説】

おひさしぶりです。

さて、友人が新しくWIXOSSの対戦動画を投稿してくれましたので宣伝しますっ

13弾で強化されたレゾナをお互いに使用しています。
(活躍してるとはいってない。)

にしてもオウグソクが強いですねー
チャームばらまいて場にだすだけで盤面をほぼ崩壊させれます。
まあシグニ効果きかない相手が辛いところですが。

こっちはサシェ側なんですけど、終盤の展開が鈍かったのが残念なところ。
もうちょいフルムーンをいかした戦いができればよかったんですけどね。。。

さて、ちょっとコメントでもめてるようなので
アラクネの効果と他の相手のシグニの出現時効果とかの処理順番について解説します。


場に白羅星ジュピターをレゾナ召喚したタイミングです。
WIXOSS解説
(ガバ編集はお察しください)
このタイミングで

白羅星ジュピター
1、白羅星ジュピターの出現時効果2つ
博愛の使者サシェプレンヌ
2、博愛の使者サシェプレンヌの常時効果1つ
アラクネ・パイダ
3、黒幻蟲アラクネパイダの常時効果1つ(チャームつける効果)

の3つがすべて同時にトリガーします。
(動画内ではさらにタンサースリーが入り込みますが今回はなしで解説します。)

間違ってはいけないのは・・
「トリガーした能力は、常時効果でも出現時効果でもターンプレイヤーの処理が優先される」
ことです。

そして、「トルガーしたタイミングと、効果処理のタイミングがまわってきたタイミングでそのシグニが領域を離れた場合、そのシグニの能力は不発になってしまいます。」

ちょっとややこしいです。

まず、ターンプレイヤーが1と2のジュピターとサシェの効果を好きな順番で使うことができます。

ちなみにジュピターのエナためる効果とシグニの効果を無効にする効果も好きな順番で処理できます。
選択式アーツと違い、上から処理する必要はありません。
アーツ(例、ゼノマル、マイアズマ)は上から処理する効果すべてあわせて1つの効果なのに対し、シグニの能力は2つの効果それぞれが単独の効果だからです。
ジュピターは『「出」という1つの効果』が2つついてるからですね。

解説を続けます。

これにより、ジュピターが出現能力を最初に使うことでアラクネの効果を失わせました。
この時点ですでにアラクネの効果処理のタイミングがまわることはありません。
こちらはまだサシェの能力が残っているのでそれを処理。

これにより、例えサシェがアラクネをバウンスしなくても結果的にアラクネの効果が入る事はありません。


逆にジュピターがいなくても、博愛サシェがいればアラクネのチャームを防ぐことができます。

こちらは動画内でも説明がありましたが、後半のマーズ登場シーンについてです。
WIXOSS解説2
この場合は、マーズと博愛サシェ、そしてアラクネの効果がトリガーしました。

これによりまずターンプレイヤーはマーズとサシェの効果処理をします。
この時にサシェがバウンス効果を使いアラクネをバウンスした場合、アラクネは「発動領域を離れてしまったことにより」能力を使うことができません。
よってオウグソクのパワーダウンを受けることもなくなります。
WIXOSS解説3


ちなみにマーズの能力で出現時能力をもつシグニを場にだした場合、あなたのターンなのでさらに相手より優先してそのシグニの出現時効果も使うことができます。
例えば同じ状況で、ルリグが悠久サシェだった場合バウンスできませんが、マーズからミルキィウェイをリクルートすることで、相手より先にミルキィの効果を使うことができるため、白コスト2を払ってミルキィでアラクネをバウンスすれば同様のことができます。


このルールのややこしいところは、トリガーする常時能力と、トリガーしない常時能力があるところ。
例えば同じ常時能力でも、パワーアップとパワーダウンはトリガーしない能力なのでフルメイデンイオナが相手のルリグで、白黒のシグニが揃っており、こちらがパワー2000以下のシグニをだしてしまうと、出現時能力が入る前にバニッシュされます。
このへんは公式のQAにものってますのでご参照ください。

ダイヤブライトとアンシエントゲートの処理とかみるとわかりますが、パワー0によるルールバニッシュによる処理の都合とかも結構ややこしいところがありますが、まあそのへんはそのうちに説明するかもしれません。



わからないことがありましたがコメントして頂けると嬉しいです。

それではこのあたりで失礼しますっ!
スポンサーサイト

コメント

[C1161]

多分、パイダとサシェが常時誘発効果なので先に起動。その後、出現効果起動ですね。
  • 2016-09-05 16:16
  • 志信
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pukitimahome.blog24.fc2.com/tb.php/1721-2c284978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

メイドさん時計

プロフィール

所在地:静岡

プキチマ君

Author:プキチマ君
わがブログへようこそ!

FC2カウンター

Twitter

TweetsWind

最新記事

EUROPA時計

Flashリバーシ

by Orfeon

ワンプッシュ投票

遊戯王時代の名残

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード