Entries

アルボロス・ドラゴン “聖樹”リミットブレイクがなかなか強い!やったね!

リミットブレイク適用中なら、リアガードにおいたセフィロトがバロミデスに早変わり!
アルボロス・ドラゴン “聖樹”
リヴィエールサイクルの難点であるサイクルユニット4積必須である点を完全に克服した能力。
サイクル能力で最初にカローラドラゴンをおいとけば、あら不思議!4ダメ目から後列全部が11kブースト!
わりとシャレにならんw
最初の連繋ライドがうまくいけば従来のネオネクとは正反対のパワーデッキになりそうだー

ダイユーシャと並びトップレアクラスになりそうだなー集めるの大変だ。

んー、これを主軸としたデッキを組む場合、ほかのグレード3をどうするかなー
やはりトレロ安定?

グレード2は・・グラスビーズでヒット時能力を狙っていくか。
というか他にCBの使い道がまったくないからこれ一択?

グレード1はアルボロカローラ貴婦人ブロッサムで確定かなー


そういやこいつもヒールトリガーで不意のパワーダウンがありえるのか。

・・・ちょっと思ったが、リミブレ適応中としてカローラが後列3体としよう。
Vの聖樹は11kのままとして、アタックで合計22k。ヒールひいたらこの時点でリミブレが消えてカローラが8kに戻り、19kで計算しなおすーでいいのかな?

となるとRVRで殴りに行くのがいい感じかな・・っ


コイツの難点はデッキに同名カードばかりでユニットのバリエーションが狭まるところか。
まあそれくらい気にしないけど。。。w


ちなみにカード番号は003。002はディメポだろうけど、なんだろうなー


こめかえし
>やっくんさん
コメどうもです!たしかに初手に増殖させたいのを確保しなければならないのが辛いですねー・・
なんとかマリガン前に若枝を確保したいですけどこればかりは運ですからなー
そのへんは従来のリヴィエールサイクルと一緒ですのう。




まだC,Rに未判明で強めのネオネクがいることにも期待・・?w

ではまた!
スポンサーサイト

コメント

[C963]

リヴィエールサイクルはアドをライド毎に稼げる分、G3は能力控えめなカードばかりになるかと思いきやセフィロトはノーコストでこの能力は結構強いですねw

カード番号の002は自分も多分ディメポだとは思いますけどRやCで未判明なカードも多いですし次元ロボ以外の軸関連のカードの様な気はしますな。個人的にはディメポにもリヴィエールサイクルが来てくれたらいいですけどねー…イグニマンの事は忘れましょう(笑)
  • 2012-09-08 04:19
  • くろびと
  • URL
  • 編集

[C964]

めちゃくちゃ強い効果がきましたよね・・・何が強いかっていうと
4積みしても腐らないというのが大きいですよね、カローラと
並べたら24000というクロスライドまで潰せるのがなんともw
G3はトレロ安定でしょうね、リアでも11000ありますし変わりの
Vとしても優秀ですし、あとはグラスビーズ関係を入れれば
CBも使わない感じなのでいいでしょうね、トリガーもクリティカル以外が
増えたら嬉しいところですね、スタンドでたら8積みしたいですw
  • 2012-09-08 10:44
  • やっくん
  • URL
  • 編集

[C965]

遂に登場したG3の聖樹は、やはりリミットブレイクでしたが、効果に関しては予想外過ぎましたな。
勝利へのイメージは連携ライドを成功し、盤上を整えたら、いざ反撃への準備完了で一気に畳み掛けるといった感じか?
ただ、気をつけたいのは永続効果とヴァーミリオン・サンダーボルトといった除去関連ぐらいかな。
獣王のルキエのように、シングル価格は高いと見た今回のアルボロス・ドラゴン”聖樹”でしたな。

ディメンジョンポリスが有力か?の蒼嵐艦隊のカードNo.002は、クロスライド先のグレードダイユーシャを考えて、まさかのダイユーシャ再録・・・は無いだろうから、イグニマン・サイクロン辺りが妥当かな。
  • 2012-09-08 11:18
  • Hiro
  • URL
  • 編集

[C966]

聖樹はステップの関係上
LBが解除されてもブーストされたパワーの計算し直しはなかった気がします
↑ブーストのパワー増加はドライブチェック前
ただしアタックした聖樹が2体いた場合の聖樹自体はパワー下がる

例えばダメージ4で
聖樹×2とカローラ×2だったとしてヒール出たら
チェック前は25(14+11)kで
チェック後は22(11+11)k+トリガーって感じです。

[C967]

自分は大学生ですが、あなたの通っている大学でここまでひどいサークルありましたか?↓あるか無いかでコメントしてください↓
http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/blog-entry-461.html
http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/blog-entry-429.html
  • 2012-09-12 20:08
  • 元・S
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pukitimahome.blog24.fc2.com/tb.php/1472-ca4d80b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

メイドさん時計

プロフィール

所在地:静岡

プキチマ君

Author:プキチマ君
わがブログへようこそ!

FC2カウンター

Twitter

TweetsWind

最新記事

EUROPA時計

Flashリバーシ

by Orfeon

ワンプッシュ投票

遊戯王時代の名残

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード